その8


釜清水駅

ここでタブレットの交換をします。(昭和56年8月)


幼馴染の?おじいさんとおばあさんがホームで世間話をしています。のんびりしています。


対向列車待ち

運転士と車掌がくつろいでいます。乗客はたしか2.3人だったと思います。(昭和59年9月24日)


そして白山下に向かって出発します。ホームでは旗を持った駅員が列車を見送ります。


・・・・そして運転休止・・・・

1回目の運休案内(左)と致命傷となった2回目の運休案内(右)。


電車が来なくなって1年が経ちました。レールは真っ赤になりました。
この時はまだ廃止ではなく運休中です



そして復活することなく廃止されレールも撤去されました
釜清水駅跡


TOPに戻る

金名線9進む