白山水系 いわな・やまめ 白山麓で渓流釣りを楽しまれる方へ…

石川県白山白峰漁業協同組合

ごあいさつ

 日本三名山の一つである霊峰白山の麓に位置する白山牛首川水系は、日本で有数のイワナ・ヤマメの宝庫として知られています。

 白山白峰漁業協同組合では、独自の稚魚育成技術開発による白山在来型イワナの自主生産と稚魚放流を永年実施するととともに、渓流域の環境保護活動、学童放流体験会や各種釣り大会を通した自然体験活動を積極的におこなっています。

 本年も多くの釣人の皆様方に白峰にお越し頂き、白山牛首川水系の素晴らしい大自然に親しんで頂ければ幸いに存じます。


石川県白山白峰漁業協同組合

 組合長 加藤  隆夫
顧  問 齧俊一郎

白山
リーフレット


解禁のごあんない

いわな・やまめ

解禁日    白山白峰漁協漁区管内/平成30年3月31(土)日〜9月30日(日)

 水産協同組合法により、白峰漁業協同組合漁区管域において、いわな・やまめの釣りをする場合、白峰漁業協同組合が発行する遊漁証(鑑札)が必要です。
 遊漁証は白峰漁業協同組合事務局ならびに白峰区内旅館、民宿、石川県・福井県各釣具店などにて取り扱っております。


年券/5,000円  日券/1,500円
 ※年・日券とも現場売りは1,000円高となります。
 ※解禁当初は残雪が多いため、釣行時は十分ご注意下さい。
 ※手取川ダム下流域の手取川漁協遊漁券では遊漁出来ませんのでご注意下さい。
解禁日 平成30年3月31日(土)〜9月30日(日)

詳細はこちらをご覧ください→

All Rights Reserved. Copyright (C)2009 白峰漁業協同組合.